So-net無料ブログ作成
検索選択

引きずり込まれるような「黒」を表現するソニーの有機ELテレビがデビュー [テレビ&レコーダー]

吸いこまれるような黒を表現できる有機ELパネルを利用したテレビ「A1シリーズ」が発売されました。
a1.jpg

有機ELパネルは液晶と違いまして、自らが発光するパネルなので黒の表現は得意というわけです。
(液晶は自らが発光しないので、明るくする為に蛍光灯やLEDなどのバックライトが必要で、おのずと黒がグレーっぽくなってしまいます)
また、発色にすぐれていて自然な色合いなので映画鑑賞にとても最適で、密かに写真鑑賞向けのディスプレイとしても威力を発揮します。
y_kj-a1_top_feature.jpg

素性の良い有機ELパネルに、「Z9Dシリーズ」にも搭載された4K高画質プロセッサー「X1 Extreme(エックスワン エクストリーム)」も合わせて採用されたりなど、ソニー独自の高画質技術が連携し、黒の締まりや光の表現力を高め、圧倒的な高画質を実現しています。
original_kj-a1_top_x1-extreme.jpg

画面自体を振動させて音を出す構造を実現した「アコースティック サーフェス」が採用されています。画面そのものがスピーカーのような役割を持っているのですが、そんな馬鹿な?という方は是非店頭でさわってみてください。本当にわずかに画面が振動しています。

嘘みたいな話ですが、ソニーにはグラスサウンドスピーカーというグラス管から音が鳴るワイヤレススピーカーがありまして、その技術の応用だそうです。
original_kj-a1_acoustic-surface.jpg

すでに当店でも65インチの「KJ-65A1」を展示しておりますが、あまりの薄さに驚き・・・・
DSC00563.JPG

圧倒的な黒色の表現に驚きました。自分で撮った夜景の写真とかならなおさらPCディスプレイとの差に驚きます。(何気にyoutubeの動画も画質が凄いです)
DSC00561.JPG

DSC00564.JPG

実際に映っている写真と言葉でお伝えするのはなかなか難しいので、ぜひ店頭でご確認下さいませ。

詳しくは下のリンクから↓
icon
icon
ソニーストア直営店店舗への来店時は下のショップコードをスタッフに見せていただきますと、当店のお客様としても接客していただけますのでよろしくおねがいいたします。

(株)秀友  
いのうえでんき
ソニーショップコード 2321001
北九州市若松区青葉台西1-1-14
E-MAIL inoden@tkz.bbiq.jp
HP http://www1.bbiq.jp/inoden
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0